介護支援専門員の資格取得研修等を支援します

前のページへ戻る

雲南広域連合では、今年度から介護支援専門員確保育成支援事業を行います。
これは、雲南圏域に所在する介護サービス事業者が、従業者が受講する介護支援専門員の資格取得研修等に係る経費を負担する場合に、その費用を助成するものです。

【補助対象事業者】
雲南圏域に所在する介護保険法に規定する指定介護サービス事業者。
ただし、次のサービスのみを提供する事業者を除きます。
 (1)(介護予防)居宅療養管理指導
 (2)(介護予防)福祉用具貸与
 (3)特定(介護予防)福祉用具販売
 (4)(介護予防)住宅改修


【補助対象事業】
 (1)実務研修受検試験に合格後、資格を取得するための実務研修費用
 (2)証の有効期限がすでに満了している者が証の更新をするための再研修費用
 (3)実務未経験者の者が証を更新するための更新研修費用
 (4)従事者が上記の研修期間中に代替職員を雇用する場合の費用

【対象経費・補助率及び上限額】
 (1)対象経費
     研修費用(受講料、教材費)及び代替職員に係る給与・通勤手当
 (2)補助率 10分の10
 (3)上限額 10万円

詳細については、介護支援専門員確保育成支援事業補助金交付要綱をご覧ください。